スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りキャンピングカー!ついに車検獲得!

このところ、当社の前に1年半もの間停まっていた、あの大きな車が無くなったことにおきずきでしょうか
そうです、ついにさる5月12日!(一応)完成いたしまして、無事車検を通す事が出来ました。(パチパチパチ)

そういう訳で、今回は、千葉県習志野車検場にはじめていってきたお話をすこし!
(続きはここの下をポチっと ↓ )
4月28日(火)
まず会社においてあるあの大きな車を、自走して車検場までもって行くために、仮ナンバーをお借りしに、市役所交通・・・課へ(ごめんなさい。ちゃんとした課名を忘れてしまいました。)。

もって行くものは、1週間以上有効の自賠責保険と免許書と印鑑です。印鑑はサインではいけません。実に私も印鑑をわすれて、あわてて市役所前の判子屋さんで三文判を購入して事なきを得た次第です。自賠責は1週間分も1ヶ月分もそう変わらないお値段(6千円くらいだったかな)だったので、万が一のことを考えて、1ヶ月分のにはいりました。

無事仮ナンバーをゲットし、さっそく取り付けました。なぜか仮ナンバーの穴と本物のナンバープレートの穴の位置が若干ずれていて、ねじでは留められなかったので、とりあえず結束バンドで留めちゃいました。これで次の日から3日間走れます。(もちろん整備工場や車検場に行くためだけしか、運転してはいけませんが・・・)

4月29日(昭和の日 水)
ゴールデンウイークにこの車で出かけようと、家族と計画していたもので・・・ここ1ヶ月ばかり、毎日のように、夜7時頃から10時頃まで、突貫作業を続けて、やっと形になリました。
ガソリンを入れておこうと、近くのスタンドへ子供達を乗せて、初ドライブ。「おお!動くぞ!」などと当たり前のことに、大喜びしながらいってきました。ちょっと恥ずかしい気持ちも・・・・
そしていよいよ明日は車検場だー!と予約までいれて、予定していました・・・・が・・・・・・・!

4月30日(木)
ここで大問題が発生!
朝、持ち物をいろいろ考えていましら、「あれ?車庫証明っているんだっけ?いるよね?」
そうなのです。車を買ったときに、登録を一時抹消していたものですから、新たに登録しなければなりませんので、車庫証明が必要です。(車検がある車の登録を8ナンバーに変更する用途変更であれば、いらないですが・・・)
・・・・という訳で、今日は市川警察に車庫証明の申請書をだしにいって、車検場行きは、車庫証明が取得できてからということに・・もちろんゴールデンウイーク前に車検を取ることも出来なくなってしまいました。残念!
(不幸中の幸いは、自賠責を1ヶ月ぶんにしておいたことです)

5月8日(金)
市川警察に車庫証明を受け取りに行ったあと、再び仮ナンバーをお借りしに市役所へ(ちなみに1回750円です)

5月11日(ながーい一日 月)
**午前中**
習志野車検場へ。車検場の手前に予備車検場(車検をする前に、検査項目の検査をしてくれる民間の整備工場。ここで光軸やブレーキの検査をしておくと安心)がありましたが、まずはブッツケ本番で行ってみようと、突撃しました!

まずさっぱりわからないので、代書屋さんに。
そこでひとつ問題。車庫の関係で、使用者名義を会社にしていたので、会社の住所がわかる書類の写しが必要に。取りに行こうと思ったのですが、FAXで登記簿謄本を送ってもらいOK。ところが会社の登記の場所が本社になっていて、実際の事務所とは少し離れています。しかしそれも会社に来た、水道の領収書などをFAXしてもらい、代書屋さんの先生が、車検場に聞きに行って頂き、これも何とかOK。しかしそんなこんなで、午前中終了。検査は午後からということになりました。

写・検査場に並んでいるところ。
習志野車検場

写・大きさや重さを測る検査中
大きさを測る検査中

**午後**
いよいよ車検場の列にならびました。係りの方に、はじめてだと告げると、親切に教えていただきました。
結果は、まずマフラーの向きが横なのは駄目だそうで、後ろに曲げること。それからやはり光軸がずれていました。
まずマフラーですが、幸い近くに知っているサッシ屋さんの工場があるので、そこで急いで、サンダーできったり溶接したりの大騒ぎで、なんとか後ろに曲げました。
光軸のほうは、予備車検場へ駆け込みなおしてもらいました。(1500円くらいです)

そして再び、車検場へ。すべての検査はOKでさて・・・と思っていたらまた・・・・
じつは、構造変更の場合、車を斜めにして、倒れないかを検査しなければならないのですが、それは習志野には設備がなく。野田か千葉の車検場に行ってこなければならないそうです。
時刻はすでに4時。本日は個々で終了。明日あさ千葉で検査をうけて、また習志野に戻ってこなくてはなりません・・・フー・・・・

5月12日(火)
朝1で、千葉へ。そこで傾斜の検査を受けました。もちろん合格。
その足で、再び習志野へ。

写・千葉車検場傾斜の検査前。しっかりワイヤーでつないであります。
千葉車検場

写・傾斜の検査。前輪が少し浮いています。
傾斜の検査中


無事合格!!
重量税を納め、やっとナンバー獲得。自分でねじ止めをして、係りの人に封印をしていただき、完成!やったー!

という訳で、車検ひとつにしても数々の障害(様は無知なのにやってるからなんですが)を乗り越え、数々の方々にご迷惑をおかけしましたが、何とか完成いたしました。
まだまだ手直しが必要なところもありますが、一応区切りがつきました。
ありがとうございました。

さあて、仕事もおんなじぐらいがんばらばナイトね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!

ついにやったりましたね!
長い歳月でした(笑)
何年か前に『キャンピングカーを自分で作るんだ~』と話してたのが懐かしく思います。
正直、「自作は無理あるでしょう?」って思っていましたv-19
でもやり遂げましたねv-91
今度、船橋SRのイベントの時に、家族でキャンピングカーで来て欲しいです!

最後に…
子供二人がすっごい喜んでいる様子が目に浮かびますv-206v-205

おめでとうございます!

ついに完成?ですね!

ムロヤン様の事務所に入りやすくなりましたもんね。

傾斜の検査で前輪が浮いてるのが

おもしろいです!!!

「おっおっおっ」てな声がでちゃいますよね!

こんど中を見せてください。

Re: おめでとうございます!

そうなんですよ!車輪が浮いたときは、それはもうどきどきでしたよ!
いつでも見にきてね。あっ・・・いまは、鎌ヶ谷においてあるんですよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

muroyan

Author:muroyan
はじめまして、ムロヤンこと、室谷則明と申します。
千葉県市川市でマドリエ市川という会社(住宅建材最大手、(株)LIXILのフランチャイズ店です。)をやっています。
*マドリエ市川のHP↓
http://www.tostem-fc.jp/5000413/
おもに、地場の工務店様、ビルダー様とともに地域の住生活の向上のため、日夜活動しています。今の一押しは断熱エコリフォームです。
もちろんお近くの一般ユーザー様と、直に仕事をする機会が増えました。
特技はスクーバダイビングで、インストラクターです。
家族は、妻一人(当たり前か!)長女13歳長男11歳です。
よろしくお願いします。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
ムロヤン関連ブログ
知覚動考
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ TFCネット ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (有)室谷トーヨー住器
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    千葉県のまじめな工務店ポータルサイト 優しい家
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。