スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の散歩から!

やはり、ここのところの圧倒的な体力不足是正のため、30分早起きして、早歩き&小走りで3キロくらい歩いてみました。おきがけは、ちょっと眠かったのですが、いやーおもいのほか、気持ちいいものです。
丁度折り返し地点に鳥居発見。ちいさな祠がありましたので、ここでおまいりして戻ることにしました。
これなら、しばらく続けられるかな・・・!

散歩用の靴買いに行こーっと!!

”本文にはまったく関係ありませんが、
ナポレオンフィッシュ(めがねもちのうお)です。”
パラオ・ブルーコーナーにて BY ムロヤン
napo
スポンサーサイト

今回は江之浦です

20日は、またまたダイビングショップのお手伝いで、小田原の先の江之浦に行って来ました。
ここは、都心から近くて、エントリー(水に入るところ)も、簡単なので、初心者の講習によく使われるところです。
私も、多分ここが、最多潜水地だと思います。

さすがに、何百回と潜っているだけあって、ほとんどの岩や珊瑚の場所が、目をつぶっても行かれます。

昨日は、大岩の下で、ベニカエルアンコウ、中岩でタツノオトシゴの仲間のハナタツを見つけました。
ともにダイバーにはとっても人気です。
ベニカエルアンコウ
ベニイザリウオ

タツノオトシゴ
タツノオトシゴ


ところで昨日ご一緒したお客様の中に、偶然私と、同じ歳で、しかも同じ小学校の隣のクラスの方がいらっしゃいました。

その方の趣味は、なんとトライアスロン!40歳にて、はじめたそうですが、とっても元気です。っていうか、もうまったくアスリートです。
ダイビングの間の休憩時間も、水面をくるくる、20分くらい泳いでいました。

私も少しだけ見習って、今朝は、自転車を引っ張り出してみました・・・・!さて・・!

初仕事!館山西川名!!

昨日の日曜日、新鎌ヶ谷のダイビングショップ、ティモンオーシャンクルーズでの、非常勤インストラクターとしての、初仕事をしてまいりました。

お客様12人スタッフ3人車3台にて。
行き先は、千葉県館山市の南端西川名です

(西川名は、外洋に面していて、他の小田原や伊豆半島のポイントとは、また違った魚たち、たとえば2Mもあるクエや、たくさんのトビエイに逢う事が出来ます。
しかし、突然流れが急になったり、水深が深めだったりと、どちらかというと上級者ポイントです。)

さてダイビングの様子ですが、ボートで数百M沖のブイまで行って、そこから潜行していきます。
着底する水深は、17,8Mでしょうか。そこから沖のサメアナ、トビ根、アナゴ岩方面と、反対側の大根、V字谷方面に分かれていきます。

私のグループは総勢5人で、ベテランばかりだったので、1本目は、アナゴ岩経由サメアナ方面に、結構泳いでいく方向に行ってみました。狙いは最近出現しているというトビエイちゃんです。
(トビエイは、同じエイでも、アカエイなど、水底にへばり付いている種類とは違い、大きなヒレを使って優雅に泳いでいるので、ダイバーには人気があります。私は西川名で70枚くらいの群れに遭遇した事があります。そのときは、頭上に現れたので、一瞬薄暗くなったほどです。)

冒険した甲斐もあり、大きな(1,2M位)のトビエイが1枚と小さな型に1枚に逢う事が出来ました。そのほか大きなコブダイや、コロダイ、テングダイなど、に逢えました。

2本目のダイブは、まずトビ根、そこから大根、V谷、西の山を巡る、クエ、ヒゲダイと遊ぶルートです。
トビ根では、いつもいる、黒アナゴちゃんに逢いました。やつはいつも穴の中にいるのですが、ダイバーになれているので、僕らがいるとでてきます。

今日はその穴のすぐ下に、大きな猫ザメがいたので、そこをライトを照らして、お客さんに見せてたところ、一人の女の子が、後ずさりして、泳いでいきます。
何事かと見ると、黒アナゴちゃんが、穴から出てきて、えさをねだっていました。
何しろ体調6尺もあろうかというアナゴが迫ってきたのですから、彼女もびっくりしたのでしょう。
でもなんだかおかしっくって、悪いけど、大笑いしちゃいました

その後大岩方面では、クエにこそ出会えませんでしたが、ヒゲダイちゃんたちとゆっくり戯れてから、無事全員浮上しました。

この日はあいにくの雨でしたが、施設の屋上にある屋根付のバーベQ場で楽しくお食事して帰路に付きました。

18時過ぎには、鎌ヶ谷に戻ってこれました。本当に館山道はありがたいです。

最後に感想ですが・・・とっても楽しかったのですが、体力が昔とはまったく違うことを痛感。体力づくりをしなくては。

そして全盛期のときの気配りや盛り上げ方には、まだまだ開きがあったこと。でもこれはあと何回かやれば徐々に戻っていくかな・・・と手応えを感じました。

またいってきます!
最後にWさん内覧会行けなくてごめんなさいでした!

漁港前にて全員で
西川名



なんとダイバー復活!!運動不足は大丈夫なのか??

なんか最近ブログ更新サボってしまいました。言い訳すると、年度末・・決算期・・工務店会の活性化・・役所工事の駆け込み・・・などなど、日常に振り回されまして・大事なブログをおなざりにしてしまいました・・・・・・・・反省です。今日から心機一転がんばりますよ!ってこないだも言ったけど

そんな忙しい中、またまた忙しくなることを、引き受けてしまいました。
それは、ダイビングインストラクターの復帰です。

トステム関係者、および関係ビルダーの皆様には、なにをいまさら・・・とご心配をおかけいたしますが、色々な経緯でそうなってしまいまして・・・・・・

その経緯とは・・・・・・
実は私のダイビングイントラ時代の後輩のC君が昨年、新鎌ヶ谷にダイビングショップをオープンさせました。その彼が、なんと不幸な事故にあいまして、背骨を折る重傷を負ってしまいました。幸い後遺症など残るほどではなく、安静にしていれば、2,3ヶ月で完治するようです。
しかし、当分海には出られません。せっかく順調になりまじめた、お店の危機です。
そんな時、のんきにお見舞いに行った私も、月2日位だったら、手伝うよと、ついつい言ってしまったのが始まりです。

そんなわけで、先日の日曜日、さっそくリハビリダイビングに行ってきました。
約2年ぶりの海に、行きの車内でも興奮気味。ワクワクしている自分に、「なんだやっぱり好きなんだなあ!」と実感しました。
そうこうしている間に、神奈川県真鶴の近くの、江之浦というスポットに到着しました。そこの社長も旧知の仲。ひさびの私の登場にびっくりしていましたが、歓迎してくれました。

海はとても穏やかで、ダイビング日和の絶好のお天気。すべてが私を歓迎してくれているようです
海中の透明度は5mくらいでしたが、順調に潜る事が出来ました。さすがに23歳から20年やっているだけあり、スキルはまったく衰えていません(ホッ・・)。大岩や、たまねぎ型の岩を懐かしく眺め、そして場所を確認して、のんびり漂いました。
まあまあ珍しい、タツノオトシゴの仲間のハタダツを海草の中から見つけ出し(流石)、講習中の新人ダイバー達に見せてあげたりして、とても楽しく潜ることが出来ました。

一緒に行ったダイビングショップ「オーシャン ファンタジーティモン」の皆様!これからもよろしくお願いいたします。
本格参戦は5月ごろからの予定です!
江之浦

一緒に行った

プロフィール

muroyan

Author:muroyan
はじめまして、ムロヤンこと、室谷則明と申します。
千葉県市川市でマドリエ市川という会社(住宅建材最大手、(株)LIXILのフランチャイズ店です。)をやっています。
*マドリエ市川のHP↓
http://www.tostem-fc.jp/5000413/
おもに、地場の工務店様、ビルダー様とともに地域の住生活の向上のため、日夜活動しています。今の一押しは断熱エコリフォームです。
もちろんお近くの一般ユーザー様と、直に仕事をする機会が増えました。
特技はスクーバダイビングで、インストラクターです。
家族は、妻一人(当たり前か!)長女13歳長男11歳です。
よろしくお願いします。

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最近の記事
ムロヤン関連ブログ
知覚動考
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ TFCネット ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (有)室谷トーヨー住器
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆    千葉県のまじめな工務店ポータルサイト 優しい家
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
FC2カウンター
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。